【太っている人は注意!?】わきがと脂肪の因果関係とは??

わきがと脂肪の関係 わきが原因

太っている人とわきがは無関係ではありません。

 

むしろ太っていると、わきがになるリスクは高くなります。

 

なぜ太っているとわきがになりやすいのか、説明していきますね。

 

 

脂肪がつきやすい人はわきがになりやすい??

わきがと脂肪の関係

脂肪がついている人はわきがになりやすいと言われるのは何故か?

 

わきがのニオイの発生元である細菌は脂肪を栄養にして増殖を繰り返しています。

 

という事は、脂肪分泌が多い人というのは、最近の増殖も増えるという事なので、わきがになる可能性が必然的には高くなります。(細菌がニオイ元になるため)

 

特に注意が必要なのは「思春期」で、性ホルモンの分泌が活発になると、皮脂腺の動きも活発になります。皮脂腺が活発になると脂肪が出やすくなるという意味ではわきがになりやすい可能性も出てきます。

 

そして、女性の場合は妊娠、出産や生理の時期にもわきがになりやすいとの事です。妊娠中と生理時は脂肪を体内に蓄える働きをするからです。

 

太っていなくても、顔がテカリやすいとか、脂っ気がある人もわきがになりやすい体質と言えるので、頭の中に入れておきましょう。

 

全ての人に言える事ではないですが、脂肪を餌にする細菌でニオイが発生する事は間違いないので無縁とは言えません。

 

細菌の餌=脂肪 なのでわきがとの関係は十分にあり得る。
 

 

以上がわきがと脂肪の関係について記事でした。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました